So-net無料ブログ作成
検索選択

坂東市、いいですね [紀行]

ゴーパ1号さんがフル参加されるというコンサート『鶴見幸代の世界』を聴きに、
8月31日、日曜日、茨城県坂東市に行ってきました。

IMG_0726.jpgのコピー.jpg
これは帰りにとった夕暮れの写真です。
この日をひとことであらわすなら、「坂東市、いいですね」。
全曲鶴見幸代さんの作曲によるものというのもすごいですが、
そのお姉さんのゴーパ1号さんが8割方演奏等で参加するというのもすごい。

どの作品も物語を感じるものばかりで、興味深いタイトルばかり。
第一部、器楽の部、「そして、彼女は雪娘だった。」と「豆ドライブ」はとても好き。
ゴーパ1号さんのこれまでの人生が盛り込まれたという「ぐりころ人生op.40」は、
だんだん盛り上がっていく感じが良かったです(っでも相撲がどこなのかわからなかった・・・)。
第二部、合唱の部、「縞縞」のスケール感と、「ふるさと坂東市」という地元の賛歌たちも素敵でした。

この日は、はてみさんと、sakamonoさんと、私と相方の4人のメンバーで行きました。
阿佐谷からいろいろ寄って坂東市まで、ちょっとしたドライブでした。
その道中の写真を何枚か載せようと思います。

守屋SAで昼食休憩を取りました。
IMG_0674.jpgIMG_0699.jpg
なぜか4人とも「れんこんうどんセット」を注文。皆同じものを食べるのも給食みたいで面白い。
蓮根粉を練り込んだうどんは、けっこうすっきりさっぱりした歯ごたえでした。

食べている途中、窓の外を眺めていたら、ひらひらと蝶のように飛んでいるのがいて、
目を凝らしてみるとセミがふらふらと羽ばたきながら飛んでいるのです。
はてみさんと、このへんのセミはそういう飛び方をするんだろか、
東京の方では見かけないよね、土地柄かしら、とか言いながら散策しました。
IMG_0682.jpg
これは、ストローを伸ばしてじっとしていたセミ。
ほかにもギンヤンマやトイレに迷い込んだオニヤンマなども見かけました。

犬の大きさ別のドッグランもあったり、池にはガチョウやカモもいて、
けっこうのんびりしてしまいました。
IMG_0693.jpg
やっぱりガチョウはここのボスっぽい。
それからカモは、人懐っこいのや、ひたすら羽繕いしてるのや、いろいろ。

IMG_0701.JPG
近日、不安定な空模様で、この日もめまぐるしく雲の表情が変わっていました。

常磐道を降りるとそこは田園風景でした。
IMG_0714.JPG
きれいな色の風景でした。お二人の感性はこの地で育まれたのだろうなあ~

IMG_0710のコピー.jpg
広い水田の真ん中に一本だけの木がものすごく良い雰囲気でした。
ちょっとこういうところに住んでみたいと思うような、いいところ。

IMG_0722.JPG
コンサートが終わったときの空。
鳥が巣に帰り、ひぐらしが盛んに鳴いていました。

IMG_0727.JPG
鬼怒川を渡る橋にて。

IMG_0729.JPG
前日までの大雨の影響か、たっぷりとした水量でした。

IMG_0735.JPG
とても素敵な一日でした。

ポピーと菖蒲と蛍 【6月のトンボのお休み処】 [紀行]

個人的に、夏休みの宿題に追われているような気持ちでいます。
春先から撮りためてしまった写真、いっこうに整理がつかないからです。
時系列にやろうとするからいけない。
できることからはじめようと昨日、コアジサシの飛翔をスライドショーでつくろうと思ったら、

嵌った。

何かを成すどころか過去記事まで壊れる羽目になり、その復旧をして終わってしまいました。

気を取り直して、本日、先ずは「6月のトンボのお休み処」の近辺の写真を・・・
IMG_9615.JPG
上旬はポピーがきれいです。

IMG_6700.JPG
ちょっとした見晴し台のようなところもあり、そこからの眺めも良かったです。

IMG_6694.JPG
産直の駐車場の隣も一面がポピーでした。あざやかで、風も気持ちよくずいぶん長い間眺めていました。

IMG_6650_1.JPG
赤いポピーの周りを紋白蝶が飛び回っていて、とても幻想的でしたが、撮れませんでした。


そして、6月の中旬、
IMG_6839.jpg
菖蒲園と傘の花

IMG_6773.jpg
浮かび上がるような赤が好き。ここも良く蛍がいるという。

IMG_6783_1.jpg
緑もまぶしく、越生経由で行きました。
このとき、ちょうど生の山椒の実を売っている時期だったのですが、
梅の買い付けばかりが頭にあり、買いそびれてしまったのが残念。
来年の6月は忘れないようにしないと・・・

IMG_9683.jpg
のんびりな風景を車の窓から眺めていたり。

IMG_6847.jpg
トンボのお休み処の水出しコーヒーを堪能したり。
男性には麦藁帽子、女性には日傘を貸してくれます。

そしてマスターに来週蛍を見においでと声をかけてもらい・・・

IMG_6885.JPG
下旬、蛍まつりがささやかにしみじみとありました。

IMG_9786.JPG
水出しコーヒーのゼリーを味わいながら暗くなるのを待ちました。甘みのないゼリーにガムシロップとミルクをたっぷり。
いつもはコーヒーしかありませんが、この日はやきとりや惣菜、地元の野菜なども売っていて、山の中の夜店みたいな雰囲気でした。
やきとりは葱間の味噌だれ、ビールをぐっと我慢。採れたてのじゃがいもやタケノコを買い、裏手は畑のようだし、こんなところに住みたいなぁ・・・と思ったら、隣が売地になってました!さすがに買いませんでしたが(当たり前か)。

IMG_6904.JPG
あたりが暗くなりはじめました。

IMG_6911.JPG
竹でつくった灯火を頼りに蛍のところへ向かいます。

IMG_6935.JPG
こっちの水はあまいぞよ
nice!(40)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感